無題。

ただ表面的な楽しい、好きだからといった、瞬間的な感情の興奮は、その時は楽しい様に思えて、結局は何も残らない。

すぐ飽きるし、つまらなくなる。

ほんとに優れた表現は、魅き込まれるほど、理屈抜きに楽しませてくれ、余韻を残してくれるものだと思います。(´・ω・`)



町山智浩 なぜ映画を観るのか?どんな映画を観るべきか?・「ロッキー1」や「city of god」 を例にどのような映画を観るべきか、本当の娯楽・芸術、本当の感動とは何かを熱弁しています。
             ↑
           クリック!

発信する側、受信する側、両方に通じる内容だと思います。
動画サイトでの投稿で音声のみですが、良かったらクリックしてみて下さい。(なぜかブログに貼れなかったので(^^;)







f0367677_14415226.jpg

[PR]
# by giyaman-oddworld | 2016-08-27 14:46 | ツボ。

神獣展。

「中屋」で作品を扱わせていただいている陶芸作家、トノモミサヲさんが参加されている企画展を観に、大阪、堺の「ぎゃらりぃホンダ」さんへ行ってきました。



トノモさんの作品達は、観るたびに新しい発見があります。観ていて楽しく、ずっと観ていられます。



f0367677_22280980.jpg

f0367677_22272376.jpg

f0367677_22274304.jpg




三者三様の表現、作品たち。



メッセージ性を強く感じざるをえない表現、作品。

なぜこの表現なのか?メッセージ的な解説、表示があった作品もあったので、表面上の伝えたい事は大体わかりますが、私にとって疑問に応えうる内容ではなく、その解説がある事により、更に疑問が増す事に。

作家ご本人と話す事で、納得する事もできたかもしれませんが、残念ながら在廊されていなかったので、そこはそのままに・・・。

アート作品として観て感じたままで、という捉え方もできますが、メッセージ性が強い分、どうしても私自身、こだわってしまいます。



f0367677_22273348.jpg

f0367677_22275277.jpg




コンテンポラリーアートとしての表現、テーマ、なぜこの表現なのか、なぜこれをやるのか、それを発信する事、伝える事、受信者にわかってもらう事、オブジェとしての表現、人に観てもらうモノとしてのクオリティ、伝える手段、方法としてのクオリティ、全てを含んだ空間・・・。



一人で帰る電車の中、モノ創りとして色々と考えさせられた展示でした。



詳しくは「ぎゃらりぃホンダ」さんHPにて。

9月10日 日曜日(最終日15時)までやっていますので、是非!

ぎゃらりぃホンダ」← クリック!







f0367677_22281953.jpg

[PR]
# by giyaman-oddworld | 2016-08-25 23:25 | 案内等々。

ビールグラス「白樺」。

お客様の注文により、ビールグラスを制作しました。



f0367677_17033126.jpg




初めてのビールグラス制作。

「白樺」シリーズで、大体のサイズ指定のみで、形、デザインはお任せというご注文のもと、創らさせていただきました。



f0367677_17033859.jpg

f0367677_17034559.jpg




途中燭台に見えたり、花器に見えたりもしましたが(笑)、なんとか納得のいく作品が出来たと思っています。



あとはお客様に気に入っていただけるかどうかなんですがね・・・。(´・ω・`)







f0367677_17035326.jpg

[PR]
# by giyaman-oddworld | 2016-08-24 18:01 | 中屋の出来事。

F.P.ジュルヌ。

「ブランドの真価は規模でなく創造力が決める」:F.P.ジュルヌ。

欲しい・・・。(´・ω・`)




[PR]
# by giyaman-oddworld | 2016-08-20 14:38 | ツボ。

中屋・・・。オーナーの制作したGlass作品を展示した工房兼Galleryです。ブログではオーナーの作品、展示情報等をUPしていきます。


by Glass作家:増田 建治。